震災2年8カ月「まだ住めた」「思い出の品が」…津波耐えた住宅を行政が無断解体、損賠請求相次ぐ

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/12(火) 00:42:36.88 ID:???0
★震災2年8カ月「まだ住めた」「思い出の品が」…津波耐えた住宅を行政が無断解体、損賠請求相次ぐ
2013.11.1123:26(1/2ページ)[東日本大震災]

東日本大震災の発生から11日で2年8カ月となる中、震災直後、津波で流失を免れた住宅などを無断で解体
されたとして被災者が行政側へ損害賠償を求める事態が続いている。裁判外紛争解決手続き(ADR)のほか、
来月には同種の訴訟の判決が盛岡地裁で言い渡される。専門家は「震災のような緊急時の実態に即した対応を
もっと検討する必要がある」と指摘する。

「津波で無事だった娘たちのひな人形を、後になって行政に壊された。悔しさは忘れられない」

仙台市沿岸部の荒浜地区に自宅があった住宅建築業、根元文夫さん(63)は今も割り切れない思いでいる。
自宅は2階建ての2階部分の半分が内陸へ900メートルほど流された。大阪の長女宅に避難していた平成
23年4月初め、無断で市側に解体、撤去された。

婚約指輪や和だんす、和服、ステレオ…。根元さんは弁護士に相談し、損害額を71点で824万円と見積
もって市へ賠償を求めた。市は、環境省が当時、都道府県知事へ通知した「損壊家屋の撤去に関する指針」
に基づくものであり、落ち度はないと主張。議論は平行線をたどっている。

仙台市の佐藤裕一弁護士(58)は震災以来、同様の事案の相談を10件余り受けた。うち5件ほどは提訴や
調停、ADRなどの法的手続きを取り、現在も2件が係争中という。佐藤弁護士は「震災直後よりも、ある程
度落ち着いてから問題化してきた」と話す。(略)

来月6日には、岩手県釜石市の男性が「まだ住めた住宅を無断で解体された」として、市に1500万円の
賠償を求めた訴訟の判決が盛岡地裁である。双方の代理人弁護士によると、市は落ち度を認める一方で、
住宅の価値は32万4千円だったと主張している。(以下略)

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131111/dst13111123280017-n1.htm

19: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 01:00:59.79 ID:8/4SjKbf0
>>1
ブサヨ弁護士()に踊らされて、弁護料を巻き上げられているだけの気がするがな・・あ

63: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 01:33:19.40 ID:WA48saNr0
>>1
どっちの言い分も分かるけど
流された家は仕方ないんじゃね
放置しとくわけにもいかんし。

つか、指輪ぐらいは早い段階で持ち出せなかったんかな
放置してても盗まれるし

>>61
ぐらいしとけば、解体した方も解体された方も、お互いに後で楽だったかもな

94: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 02:10:40.24 ID:S/26yOP/0
>>1
>自宅は2階建ての2階部分の半分が内陸へ900メートルほど流された。
>大阪の長女宅に避難していた平成23年4月初め、無断で市側に解体、撤去された。

壊されたのが流された部分なのか残った部分なのか良く分からんな

4: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:43:46.22 ID:a5+18AiTP
>住宅の価値は32万4千円だった

どんな計算だよw

5: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:47:26.12 ID:UeMcgukG0
>自宅は2階建ての2階部分の半分が内陸へ900メートルほど流された
気の毒な話ではあるが、これを解体しないとなるとどうすれば良かったのか

14: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:54:44.08 ID:QBY1rqCp0
>>5
この家の場合は、家財道具の搬出期限を決めて、それまでに所有者が搬出すれば良かっただけのような。
たぶん、そんな連絡をすることもなく、解体して、内部の物は焼却処分してしまったのだろう。

18: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 01:00:10.57 ID:UUPdF+Un0
>>14
野っぱらにこの家の二階部分の半分だけがぽつねんとあるのならまだしも
他のがれきの山だらけの中にあるんなら一緒にがれきだろうな

つーか家族も肉眼で確認してんならその時点で貴重品は回収しときなさいよ
和ダンスとかは無理でも婚約指輪とか放置してんじゃねえよ

23: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 01:03:03.73 ID:y4BJb/Z70
>>18
盗まれる可能性もあるのになぜ放置してたのか、と疑問が

6: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:47:58.81 ID:SyDFizPs0
あーはいはい、悪かった悪かった、でも金ぁ払わないから
ってことですな

7: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:49:20.65 ID:qsSJ/QeI0
買い取っても無い家を解体するってどういう状況?
流れていって他人の土地とかなら分かるんだが・・・

8: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:50:27.30 ID:RW60K+fk0
行政が解体せず所有者に解体を命じたら命じたで、「金が無いのにそんなこと言うな」と
騒ぐくせに。

9: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:51:20.61 ID:6XFs9hs50
流された住宅に財産価値があるならそこに流される過程で破壊された物に対しても賠償義務でそうで怖いな。
車みたいなものだろ

11: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:52:52.06 ID:X/dYoYin0
流されて別の場所に有ってしかも2階の半分しかないならほぼ壊れてる
持ち主の特定にも手間がかかるししょうがない
残念だが壊される前に大事な物は運び出すべきだった

12: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:52:57.59 ID:ao7YBs0b0
どうせそのままの状態で使えないんだからしょうがないでしょ。
改修する金も、解体する金もないから行政に任せたのではないのか?

15: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:54:47.12 ID:Hjl2D30H0
身体が流された人は想い出もなにもないのにね。

96: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 02:11:22.66 ID:QBY1rqCp0
>>80
復興の妨げになっている家屋を解体したくないのか?

環境省はさっさと解体しろと指針を出した。しかも、所有者には連絡しないでいいと。
ただ、これをしてしまったから、裁判沙汰になってしまった。

裁判を起こされたくなかったならば、撤去開始日を周知させればいいと言っている。
現在の行政能力では、周知方法はマスメディア方式を使うしかない。

被災後、避難所で困難だろうが、解体しないことには前に進まない。

ただ、解体開始までの期間のコンセンサスが今ところない。被災後1ヶ月がいいのか、2ヶ月がいいのか。
今後、周知の有無と本格撤去開始までの期間の妥当性が検討されることになるだろう。

59: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 01:30:07.30 ID:0QlWIELJ0
>>43
被災後2ヶ月じゃ、避難所生活だったんでない?
持って行くにしても最低限、その指針に出てくるような物だけだっただろうし
今の感覚で批判しても無理があるんじゃいかと思う
それ以上に伸ばしてたら5月後半は暖かくなるし、6月は梅雨入り・気温の上昇とどんどん状況悪くなるしねぇ

17: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 00:59:36.12 ID:S1BB0cP+0
たしか壊していいのはスプレーでマーキングしてた地域もあったな

20: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 01:01:15.36 ID:5cGUs3Dg0
民主党の負の遺産だな

無能の菅直人が首相だったために
被害が拡大したようなものだったからなあ

56: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 01:25:16.11 ID:494M/2P50
それでも2年以上も誰の家かも把握してなかったのは行政だよね?
避難者と連絡が取れなかったのか?そこも疑問だな

まぁ端から見たら瓦礫と区別つかなかったのかもしれないけど
そもそも2年以上経っても瓦礫が片付かないなんて相当だな

74: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 01:49:03.65 ID:F2Qs3Haf0
復興が進まないのも仕方が無いか…被災地はゆっくりで良いんじゃないかな?
イロイロと解決しなければならない問題もあるみたいだし
その分、他の地域の経済を立て直したり他の地域の発展に予算を使って欲しい

79: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 01:56:31.13 ID:8Y6Ev0NM0
壊れて遠くまで流された家の中に大事なものを残しておく感覚がどうも信じられないんだが。
その場所にあったはずだけど津波で失われたものまで一緒に請求してないかこれ?

84: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 02:03:53.54 ID:HbMXP77Q0
無断はいかんだろ、常識的に考えて
どういう事だ?
他人からみたらどうみても廃墟だったから、
勝手に壊しましたって事か?

97: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 02:12:12.08 ID:c+xKc1oJ0
撤去しないせいで生じる損害を持ち主は責任取るのかな?
撤去しなかったらしなかったで国は何もしてくれない、とか文句言いそう。
一部の人なんだろうけど、こんな人がいるだけで、被災者に同情できなくなる。

98: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 02:12:55.56 ID:Y2aERRRqO
この前解体された船なんか観光名所にされて
ガイド曰く「行政が復興怠ってる」
「船の下に遺体があるはず」
「行政のせいで遺体回収できない」
なーんてお涙頂戴してたと聞いたがね

99: 名無しさん@13周年 2013/11/12(火) 02:13:57.45 ID:8lZVNeem0
家っていうか、建築物はちゃんとそろっていて耐震だの崩れない設計になっている。
2階ならなくなっても大丈夫というわけじゃない、2階が流されるような津波なんだから家全体の強度が当然落ちているし
測量したら土台から上がずれているだろ
それを修理するなんて一般人には不可能、積み木じゃねぇからな
津波なんて受けたら解体以外ないじゃんか
バカだろwww

エコムエアマスク

4大ソーシャルネットワークの集客管理は集客X

aruyowalkerのワールドニュース情報

「子づくり」ってとっても気持ちいいし楽しいことなのです