赤ちゃん取り違えで真反対の人生に…貧困家庭で育った男性「病院は謝罪してくれなかった」

1: ばぐ太☆Z ~終わりなき革命~ ★ 2013/11/28(木) 12:59:11.55 ID:???i
・「60年前、2人の赤ちゃんが取り違えられていた」。そんな信じられない事実が裁判で
 明らかになりました。取り違えられた男性は訴えを起こし、東京地裁は病院に賠償を
 命じました。その60歳の男性が、今の思いを語りました。

 男性は、この世に生まれ落ちたその直後、実の親から引き離されました。
 「昭和28年3月30日の生年月日に時間を戻していただきたい。実の両親の話を聞いたとき、
 『この両親に育ててもらいたかったな』と」(取り違えられた原告の男性)

 育ての親に感謝を示しつつ、原告の男性は60年前の出来事を思います。東京・墨田区に
 ある賛育会病院。訴えた原告の男性は、1953年3月30日の夜、ここで生まれました。
 その13分後。同じ病院で、別の女性からもう1人の男の赤ちゃんが生まれます。2人の
 赤ちゃんは分娩後すぐに沐浴を受けましたが、その後、何らかの原因で取り違えられたと
 みられています。

 2つの家庭は大きく経済環境が異なっていました。訴えた男性は本来のA家ではなく、
 B家で育ちます。2歳のときにB家の父親は死亡。三男も早くに命を落とし、一家4人の母子家庭に。
 生活保護を受けながら、六畳のアパートで4人暮らし。当時、同級生の家庭に普及しつつあった
 家電製品が1つもありませんでした。
 原告の男性は家計を助けるため、中学卒業とともに町工場へ就職しました。60歳となった現在も
 トラック運転手として働いています。(>>2-10につづく)
 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2064373.html

※NNNの報道では、この会見で男性は「病院に謝罪してほしかった。が、病院は謝罪を拒否した」
 とのことです。

※元ニューススレ
・【裁判】「恵まれた環境に産まれたはずが、赤ちゃん取り違えで貧しい家庭に」 60年前に産まれた男性について病院側に賠償命じる★5
 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385567815/

※前スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385600323/

2: ばぐ太☆Z ~終わりなき革命~ ★ 2013/11/28(木) 13:00:13.09 ID:???i
(>>1のつづき)
 一方で、本来B家にいるはずが、裕福なA家の長男として育てられた男性は対照的な人生を
 送ります。自宅は庭に池がある豪邸。両親が教育熱心だったこともあり、大学進学時まで
 家庭教師がついていました。A家の4人の子どもは、いずれも私立高校を経て大学、または
 大学院に進学。取り違えられ、A家に育った男性は大学卒業後、一部上場企業に就職。
 現在は、不動産業を営み社長を務めています。しかし、三人の弟とそして貧しいB家で育った
 原告の男性はずっと「違和感」を覚えていました。

 「(B家の)母親に小学生のとき、2、3回言われたことがあるんです。『長男はお父さん、
 次男は私、お前は誰に似たんだろうね』と不思議そうに(B家の母親が)言っていたのは
 覚えています」(取り違えられた原告の男性)

 容姿などの違いに違和感を覚えた実の兄弟が、2009年、病院に残された資料などをもとに
 原告の男性の所在を突き止め、DNA鑑定を行いました。取り違えが明らかになったのは
 去年のことでした。

 本来、裕福なA家で育つはずだった原告の男性。彼の「実の親」はふたりともすでに他界
 しています。この両親の損害について裁判所は・・・。
 「一人の子を事故で失ったことに匹敵する重大な損害である」(裁判所)

 一目会うことすら叶わなかった実の親子。
 「(実の兄弟に)会ってから、両親の写真をもらいまして、できれば生きて会いたかったという思い。
 写真を見ると何か月間は涙が出ましたね」(取り違えられた原告の男性)
 原告の男性は、今もB家で「血の繋がっていない兄」の介護を続けています。東京地裁は
 26日、取り違いを認め、病院側に3800万円の支払いを命じました。

 原告の男性は自分と取り違えられた男性についてこう語っています。
 「話したこともありませんし、会ったこともありません。彼も取り違えられた被害者ですから
 憎いという思いはない。犠牲者ですよね」(取り違えられた原告の男)
 病院側は「対応を検討している」とコメントしています。(以上、抜粋)

68: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:20:56.59 ID:KzfEMqMo0
>>1A家に育った男性は大学卒業後、一部上場企業に就職。現在は、不動産業を営み社長を務めています。

みんな、よかったな!
人生で成功できるかどうかは、才能じゃないことが証明されたんだぞ?

お前らが無職の引きこもりなのは、お前のせいじゃない。親が悪いんだ!

80: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:24:22.33 ID:b6itKcOr0
>>68
A家のお父さんだって裕福でない家庭から一代で会社を築き上げてるみたいだけど

7: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:02:43.15 ID:9Vsbeh4Y0
偽兄が生まれの実家に戸籍(嫡子)を移すと相続欠格になるから出来ない。
あくまでも金持ち家の養子として籍に残ると主張していくだろう。

偽兄も人生を翻弄された被害者だと思うから、四兄弟に対して大幅に
譲歩して相続財産を渡して和解した方が得策ではと思う。

8: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:03:04.19 ID:d9sVLdp+0
まず育ての親に謝れ

12: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:05:46.42 ID:mN2kdKgd0
>>8
「育ての親は出来うる限りのことをしてくれたと思っています」とコメントしていた

9: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:04:51.34 ID:1RVf5hNE0
こんだけ環境の影響がわかりやすい例も珍しい

10: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:05:10.84 ID:MnUNdIIu0
謝罪を拒否する理由がわからん

11: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:05:32.08 ID:b6itKcOr0
少なくともこの件は病院の過失で悪いのは全部病院と看護婦なのに
不動産屋を批判するのはおかしい
彼もどうみても被害者
あと、この家遺伝的に裕福とか言うが、お父さんが不動産業を
生業に一代で築きあげてるようなんだが
少なくともお父さんは高学歴ではないらしく
自分が苦労したから子供は全員大学へという方向らしいが

58: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:19:48.94 ID:iUu2sMWb0
>>11
結局、本当の長男がものすごい苦労して皮肉なもんだ

にしても裕福家の偽長男は父親の介護を放棄して
貧乏家の本物長男は血のつながらない兄の介護を今も続けて
もって生まれた人間性というか品性は血だろう

17: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:07:14.88 ID:fBtDSDbr0
もう一人の当事者(金持ちの家で育てられた貧乏人の子)の会見はないのか?

どこかのテレビ局が、二人を会わせて、握手させる ぐらいのことをやってくれないかな???

63: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:20:04.72 ID:OSgkaIm10
>>17
もう一人の当事者は長男で家の跡継いでる立場
既に、弟3人による家督争いが始まっているだろうから病院の話題で出てくるわけないだろ
普通に考えて血の繋がりもない他人に実家乗っ取られて争わないわけがない

18: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:07:37.75 ID:zGFgz/Py0
 原告の男性は、今もB家で「血の繋がっていない兄」の介護を続けています

立派な人じゃないか、それにしてもこの人も兄という人も独身か?

19: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:07:49.86 ID:b6itKcOr0
あと兄は昭和20年代生まれだが下の弟は30年代生まれで
もう既に高度経済成長の真っ只中で育って進学は当たり前だった
時代

23: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:10:13.93 ID:b6itKcOr0
少なくともこの不動産屋のお父さんは一代で大金持ちになった
みたいなんだけどそれも否定するの?

25: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:11:07.55 ID:2vlOzDEL0
DNA鑑定に至った経緯がよくわからん。
興味本位にしては、リスクが高過ぎると思うし

30: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:12:45.81 ID:6UFPONBs0
お前ら綺麗事やめろよ
貧乏人は進学できないんだよ
俺なんてせっかく受かったのに教育ローン降りなくて行きたい大学行けなかった
新聞奨学生も考えたが、あれ理系じゃ無理なんだよな
まあ今は人より数年遅れで夜間大に通ってるけど、俺だって昼間の大学行って大学生活楽しみたかったぜ

67: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:20:27.28 ID:dI71vjbS0
>>30
俺は三年働いて学費を貯めた後、昼間の大学に通ったよ

34: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:15:04.08 ID:5eDSiOru0
この事件で解った事は…
やはりゲスのDNAは育ちが良くてもゲスなのには変わりない。
最良のDNAは育ちが悪くても良い人に育つことが立証された気がする。

35: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:15:04.86 ID:xS6c+l0r0
貧困家庭でも立派に育って勝ち組になった人は大勢いる
貧困家庭だから底辺になったというのは甘え
環境のせいにして努力しなかっただけ

52: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:18:20.52 ID:b6itKcOr0
>>35
少なくともこのお父さんが一代で会社を築いてるんだし、この
環境が当たり前という前提で話が動いてるのに違和感
お父さんが不動産業で成功しなければ、あるいはお父さんが
病気になればこの家だって貧しかった

49: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:17:29.04 ID:/EShCUOk0
しっかし、金持ちの家に生まれたら努力しなくても
良い思いが出来るという事が証明されてしまったな

これからは貧乏な親が
あんたが努力しないのが悪い!と
逃げ口上を放っていても説得力はないね

50: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:17:49.45 ID:PLMPF8zo0
どっかのテレビ局がドラマ化しそうだな

61: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:19:57.07 ID:mIGu1NyqO
遺産・介護で骨肉の争いは悲しいけどおきる場合もあるだろう

だけど「兄貴、、他人じゃね?」って予想が出るとはよっぽど長年にわたる違和感があったんだろな

64: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:20:10.71 ID:er2uq+Mw0
まあさすがにこれはきついわな
60年前の貧困家庭って、本当に貧困だったろ
今なら金持ちの御曹司も底辺のフリーターも似たようなパソコン使って
一応冷暖房の効いた部屋で同じ2ちゃんをやってるなんてことはざらだが
60年前は違うからな

72: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:21:59.80 ID:efMJ8jCL0
子供ができなくても養子なんて貰うもんじゃないな。
カスは大事に育ててもDNAレベルでカスなんだな。
それは変えられないとわかった。

89: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:26:49.19 ID:IvZTNuv5i
俺も取り違えかも・・・
だって家族の中で俺だけ身長高くて顔もイケメンだし
オヤジなんかチビでハゲで短足だもん
お袋はくそデブだし
こんな親恥ずかしいよ

95: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:28:27.47 ID:CRkETgM50
裕福なほうの家にいった取り違えられた人って下の3兄弟からDNA鑑定させられるって
よっぽど変人なんだろうなw普通少しぐらい疑いがあってもそこまでやらないぞ。ちっとも
表にでてこないけど。

97: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:28:31.03 ID:UATsO3vb0
病院が取り違えた証拠はないという言い分だが
ほかに何が原因だと言うのか

99: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:28:54.48 ID:taUXEkko0
所詮遺伝子なんだな
みんなわかってるけど、表向き言えないだけで
民族や人種だって、大きな影響与えてるだろ
先天的な気質は後天的な環境を凌駕するってこった
これは差別じゃなく、真実

100: 名無しさん@13周年 2013/11/28(木) 13:28:59.42 ID://nOyuG/0
ドラマみたいだな
つか病院は謝罪くらいしろよ

エコムエアマスク

4大ソーシャルネットワークの集客管理は集客X

aruyowalkerのワールドニュース情報

「子づくり」ってとっても気持ちいいし楽しいことなのです