ビートたけしが3年ぶりにドラマ主演!清張ドラマで刑事熱演…テレビ朝日開局55周年記念ドラマ「松本清張 黒い福音」

1: 禿の月φ ★ 2013/10/08(火) 05:22:17.99 ID:???P
 タレント、ビートたけし(66)が来年放送のテレビ朝日開局55周年記念ドラマ
「松本清張 黒い福音」で3年ぶりにドラマ主演することが7日、分かった。

 実際に起きた昭和30年代の殺人事件を追う刑事役を熱演。清張作品の主演は
2007年放送の「点と線」以来で、石橋冠監督(77)と再タッグを組むたけしは
「監督は、俺のセリフ覚えの悪さも知っていて、やりやすい」と黄金コンビ復活をアピールした。

 役者、ビートたけしの“十八番”ともいえる清張作品が6年ぶりに帰ってくる-。
たけしの清張ドラマ主演は、02年3月の「張込み」、同10月の「鬼畜」、07年11月の
「点と線」に続き4回目。

 6年ぶりとなる“新作”は61年刊行の「黒い福音」で、未解決のまま時効を迎えた
昭和30年代の国際線スチュワーデス殺人事件を題材にした傑作サスペンス。
84年に宇津井健(81)の主演でドラマ化されて以来、2度目の映像化となる。

 たけしが演じるのは、実在した名刑事、平塚八兵衛をモデルにした警視庁
捜査一課刑事の藤沢六郎。“たたき上げ”の執念で難事件を解決してきたが、
組織を無視して突っ走る厄介者のベテラン刑事だ。(>>2以降に続きます)

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20131008/oth13100805050013-n1.html
http://www.sanspo.com/geino/news/20131008/oth13100805050013-n2.html
http://www.sanspo.com/geino/news/20131008/oth13100805050013-n3.html
画像:被害者の無念を抱き、卑劣な犯罪者を執拗に追う
ベテラン刑事を演じるビートたけし。すごみのある眼光で役者魂を見せつけた
http://www.sanspo.com/geino/images/20131008/oth13100805050013-p1.jpg
http://www.sanspo.com/geino/images/20131008/oth13100805050013-p2.jpg

2: 禿の月φ ★ 2013/10/08(火) 05:22:37.00 ID:???P
>>1からの続きです)
 定年間近の藤沢が最後のヤマと決めたスチュワーデス殺人事件を追う中、
キリスト教徒だった被害者から教会の物資横流しなどが判明。容疑者を外国人
神父に特定するが、日本が“敗戦国”だった当時の政治的立場から、犯人の国外逃亡を
許してしまう。

 そんな国家体制とも戦う“たけし刑事”を重厚に描くのは、3作の清張ドラマで
タッグを組んだ石橋監督。前作の「点と線」は、07年芸術祭テレビ部門の大賞に
輝いただけに、たけしも「なかなかいいコンビなんじゃないかと思う!」とゴキゲンだ。

 劇中では昭和30年代ならではのセリフに苦労したと明かし、
「車のナンバーを番号と言ったり、“昔の会話”がなかなか頭に
入らなくて大変だったけど、石橋監督は俺のセリフ覚えの悪さを
知っていて、やりやすい」と自虐ギャグも。

 自身も映画監督だけに「とにかく監督のイメージに合うように一生懸命
演技するのが“役者”。今回も監督の指示に一切疑問を持たず
向き合ったね」と役者、たけしとして渾身の演技で魅了する。
>>3以降に続きます)

4: 禿の月φ ★ 2013/10/08(火) 05:22:51.20 ID:???P
>>2以降からの続きです)
★「自分なりの正義感を」
「黒い福音」で変わり者の“たたき上げ”刑事を演じるたけし。「点と線」でも刑事、
「鬼畜」では犯罪者を怪演したが、「オイラはイメージがよくないのか、型破りな刑事か
凶暴な犯人役が多いんだけど、今回の刑事は自分なりの正義感を秘めている」と熱く語る。

 また、当時の背景について「日本は外国に対して“敗戦国”で、
政府からの圧力もあり、ゆがめられている時代の物語。今だって、
同じようなことがいろいろな国で起きているよ」と持論を展開した。
過去3作の清張ドラマは、すべて視聴率20%超を記録している。(了)

54: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 06:29:40.76 ID:qH2Z+fya0
>>1
背広のサイズあってないだろ

8: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 05:25:37.24 ID:2xXqOOOa0
鬼畜よかったな
けど今のたけしたしかに滑舌がやばい
存在感は抜群なのでそれでも魅せるだろうが

15: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 05:33:17.80 ID:b6NrNfyM0
>84年に宇津井健(81)の主演でドラマ化されて以来、2度目の映像化となる。
宇津井は50ちょいのときか
66で刑事すんなよw

16: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 05:33:35.88 ID:TF1CujrF0
ビート清張物おもしれーからなあ
まあ今回も鉄板だろうな

17: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 05:34:18.81 ID:u7uBsQ3n0
たけしって随分前に新潮の「黒い報告書」でも黒い福音事件について何か書いてたよな
だからかなりこの事件に関心あるんだろうけど、この話を今ドラマ化する意味ってあるの?
テロ朝日的には「白人はずるい」って思わせたいんだろうけど

19: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 05:37:46.19 ID:b6NrNfyM0
「松本清張スペシャル・黒い福音」。1984年11月26日21:02-23:24、TBS系列にて放映。
視聴率19.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。DVD化されている。

キャスト

藤沢部長刑事:宇津井健
市村刑事:三浦友和
生田世津子:片平なぎさ
江原ヤス子:五月みどり

26: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 05:43:08.68 ID:Nb5PePew0
もう滑舌悪いという段階じゃないだろ
呂律が回らないってとこまできてる
永六輔と同じ
顔面崩壊して整形して直したけど
年齢高くなってくるとそういうのは
ダメージがでてくるからね

38: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 06:01:20.11 ID:qUr4AVhOO
最近痩せたなと思っていたらこれだったのか
たけしも大変だな
監督と芸人以外にこれもやるなんて

76: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 07:14:36.90 ID:SFKJqMA40
こんな大根以下の芸人によく主役をさせるよな
戦メリの棒演技からまるで成長してねえじゃん

映画監督の端くれなら自分の演技レベル考えて主役なんて普通に断るよなw

77: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 07:16:02.02 ID:niEb94QiP
たけしの演技では「血と骨」が一番良かったな。
凄い迫力、今のたけしとは面構えからして違う。
http://www.youtube.com/watch?v=YE0ENY6M9Y8

83: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 07:21:34.53 ID:CUck8X0H0
こういうドラマの監督て所属あるのかね
まさかテレ朝の社員じゃあるまい

91: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 07:33:30.36 ID:p5rt+tE00
「点と線」のたけし演技は棒読みとかヘタとか大根とか
2chではさんざんな評価だったな
犯罪者役とかハマるしそんなに演技がヘタでもなかったような
気がするが「点と線」のたけしは確かにあんまり良くなかったな
老化と顔面麻痺の後遺症でダメになったのか

92: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 07:34:12.58 ID:s934ILrv0
たけしとスリムクラブの化物のようなほうが共演したら
セリフ何言ってるかわかんねえ作品ができあがるだろうなあ

93: 名無しさん@恐縮です 2013/10/08(火) 07:34:50.02 ID:4I6EExS8O
大久保清も良かったな

たけしが冴えるのは人間性の欠片も無い冷徹な
凶器役だ


エコムエアマスク