61.4%が「子どもの将来が不安」…子育ての悩みに多いのはしつけ方や怒り方

: 2013/12/26(木) 07:38:05.22 ID:???0 BE:411505834-PLT(12557)
プレイフルラーニング~幼児の「遊びと学び」プロジェクトはこのほど、
「子育てや子どもとの遊び方に関するアンケート調査」の結果を発表した。
同調査は、3~6歳の幼児期の子どもを持つ全国の親を対象として、12月7日~8日に
実施。1,032名から回答を得た。

「子どもの将来に関して不安はあるか」を聞いたところ、61.4%が
「とても不安だ/どちらかといえば不安だ」と答えた。また「早期教育に興味があるか」という
質問では全体の67.2%が「興味あり」と回答。「現在習い事をしている、
またはさせたいと思っているか」との問いには、43.1%が「実際に習い事をしている」、
42.3%が「していないがさせたい」と思っていることがわかった。

*+*+ マイナビニュース +*+*
http://news.mynavi.jp/news/2013/12/26/024/index.html

: 2013/12/26(木) 09:05:50.42 ID:qPjCbx140
>>1位「子どもが注意しても直らない時は怒鳴ったりしてしまう時がある」(70.2%)、
>>2位「自分のしつけ方や褒め方・叱り方が正しいのか自信がない」(65.9%)、
>>3位「子どもが自分の思い通りに動いてくれないとイライラする」(56.5%)、
>>4位「子どものすることにいちいち口出ししてしまう」(36.3%)と、しつけ方や怒り方についての悩みが上位を占めた。

なるほど…記事で言っている「怒り方」というのは
こういうことか

親が非正規だったりして
収入が不安定だと、精神状態も不安定になるものだ

結局、自民の悪政が原因ということだな

: 2013/12/26(木) 07:42:20.92 ID:CDSTYxNz0
幼稚園や小学校低学年のうちに教育勅語や道徳授業をとりいれてほしいわ

: 2013/12/26(木) 07:42:51.66 ID:R/Y2tZyg0
何事も程々が一番だよ。

: 2013/12/26(木) 07:44:31.78 ID:/4dNAlIh0
その割に子供にきらびやかな名前付ける流行りの勢いは全然止まってないよな

: 2013/12/26(木) 07:53:16.40 ID:8AdqcVfLO
>>5
そうかのベネッ○たまごくらぶ、ひよこくらぶのせいだろ。

: 2013/12/26(木) 07:59:27.28 ID:jq1E663N0
>>14

岡山で生まれ育ったが、福武書店があそこまで成り上がるとは思ってもみなかった

: 2013/12/26(木) 07:45:28.12 ID:tF7Elf1M0
昨日プラプラ見てたら子育てに疲れたママが赤ちゃんを風呂に沈めるって話があって
育児は大変だなあと思った

: 2013/12/26(木) 08:35:30.66 ID:D8XkCIaM0
>>6
赤ちゃんより旦那を風呂に沈めたいと思うことが多い

: 2013/12/26(木) 07:48:11.15 ID:hx5rw2oII
団塊のしたの世代は結構「自由」という名のほったらかしにあって苦労してるからな

: 2013/12/26(木) 08:13:46.56 ID:f7JDLt0RO
>>27
感情あるなしじゃなく中身が問題だよ
自分が不快だという感情だけで頭ごなしにキレる=怒る
道理にあわないことをしでかしたり言ったりしたときに、筋道立ててなぜおかしいか説明してやり、
価値観の変化を促すほど言いきかせる=叱る
って感じか
感情的ぶちギレエネルギーは後者のほうがたくさん使うし、しんどい

: 2013/12/26(木) 08:53:58.69 ID:/4dNAlIh0
>>38
叱る側と叱られる側で価値観と正義感の幅が違っていると
叱ってもどうにもならんのがなあ

例えば親・教師としては好き嫌いある子供に好き嫌いなく食べましょうと子供を叱るだろ?
でも少し前にここに立っていた好き嫌いなく食べましょうを押し付けられたスレでは
「子供の頃無理に食わされけど好き嫌いがむしろひどくなったぞww(ドヤア」のオンパレードレス

: 2013/12/26(木) 07:50:56.99 ID:g/e2Gi+Li
今の親は教育熱心で
習い事もたくさんさせているけど、
人間として生きていく大切な何かを教えてない人が多すぎると思う。
スーパーで走り回っても知らんぷり。
友達に迷惑をかけても知らんぷり。
親と子供が道徳教育受けるべき。

: 2013/12/26(木) 08:58:49.16 ID:7CXzMWVXi
>>11 確かに

: 2013/12/26(木) 09:28:04.47 ID:B5V0El+K0
>>11
これだわ。他人の迷惑をかける行為に親が無頓着すぎる
ほほえましいで許されるレベルを越えてるんだよ

: 2013/12/26(木) 07:53:21.01 ID:m2mipflK0
そうだね、ハンバーガーを食うと発情したり
受験生のチンポをママがしゃぶってしまうからね

: 2013/12/26(木) 07:55:51.51 ID:R0k+oNA50
知らないのか、子供の成れの果てが親なんだよ。

: 2013/12/26(木) 07:59:31.45 ID:R0k+oNA50
>>16
>子供の成れの果てが親
なるほど、子供が劣化したのが親。

: 2013/12/26(木) 07:58:02.79 ID:fkUTcUdK0
小学生くらいまでが大事やで

: 2013/12/26(木) 07:59:39.09 ID:1HIzhBst0
親が怒っちゃダメだろw
あくまでも冷静に「叱る」んだよ、しつけってのは。

: 2013/12/26(木) 07:59:48.55 ID:ahxZqBxE0
今の若いのはー、と簡単に言うけど
逆に今の世の中がピリピリし過ぎてる気がする
完璧な子供・若者などどの世代にも存在しなかった
個人的には昔の子供の方が自由で好き勝手やってて
周囲は「子供らしい」「子供のやる事だから」と暖かく
見てたと思う

: 2013/12/26(木) 08:29:15.48 ID:jq1E663N0
>>25

昔は社会全体で子供を躾ける風潮があって、
暖かく見守るだけでは泣く、見ず知らずの子供でもダメなことをやればきちんと叱っていた
子供同士でも長幼の序みたいなのがあって、上の子は下に対して大人の代わりをはたしていた

: 2013/12/26(木) 08:00:46.56 ID:qIxp59h2O
何も考えず子ども3人以上作っておきながら育てきれないとかほざくカスw
ベストなのは子2人だと何度言えば分かる

貧すれば鈍する

無駄に子沢山の家庭は将来荒れまくるぞ

: 2013/12/26(木) 08:05:22.85 ID:R14iFk4DO
子供の頃に「無条件の愛情」を受けた経験が不足してると
自己肯定感が稀薄で自信が持てず、常に不安に苛まれる人生を歩むことになる

: 2013/12/26(木) 08:08:01.43 ID:HFUzfjrui
うちの嫁は怒ると叱るの区別がつかない

: 2013/12/26(木) 08:10:55.12 ID:3md4PFt70
>>30
幼児相手にそんな区別いらねーよ
どんなことをしたら怒るのかすらもガキにゃ勉強
ヒスは別としてな
基地外親への社会性を学ばせるにゃちとはやい

: 2013/12/26(木) 08:12:52.45 ID:+I2Yf8Hv0
真面目系クズと育て方の相関性はあるの?
ろくに叱らず純粋培養の賜物な感じがするが

: 2013/12/26(木) 09:26:48.21 ID:O3BGfhxs0
>>36
真面目系クズの融通が利かない不器用な真面目さは、
社会の実像と解離した正論だけで徹底的に機械的に育てられたって感じがする。
むしろ説教好きで、我が子への説教だけが快感で生きがいみたいな親が多いんじゃなかろうか。

: 2013/12/26(木) 08:16:35.77 ID:+I2Yf8Hv0
父親は息子の子育てにはちゃんと参加しろよ
父性を教えられないクズ父の息子はほぼナヨナヨしてる

: 2013/12/26(木) 08:24:15.37 ID:R0k+oNA50
親が悪い、親が悪い、親が悪い。
まあそう言いたくなるもんだけど、実は子が悪い。
子供は親を乗り越えなくてはいけないんだぜw。

: 2013/12/26(木) 08:26:07.84 ID:NPmz7pVa0
叱るときのルールを決める
感情に任せない
子供を一番に考える
躾は自分が親にされた様に行う

個人的には、人に迷惑を掛けるな。ではなく
他人のためになることをしろ と教える

: 2013/12/26(木) 08:42:08.42 ID:kSmfv0F3O
数年前に「指示待ち症候群」という言葉が流行った通り、気がついたら我が子も良い子を通りこして「指示待ち症候群」みたいに自分で何かを決定する能力に欠けていることに気付いた。
周囲から「良い子」と言われて育ってきたけど、成長するに連れて親への反骨精神もないことの方が不安だ。子育ての時期は短い。その短い間は沢山苦労していても、子どもが成人して自分の意思で行動を起こせるぐらいになったら後は楽。
親に反抗できるぐらいの子どもがいいと最近では思う。

: 2013/12/26(木) 08:55:26.31 ID:TH6M1IZ/0
叱らない怒らないことが教育にはいいらしい

: 2013/12/26(木) 09:07:50.56 ID:/4dNAlIh0
>>53
総合すると家庭内でも学校内でも職場内でも
教育はどこでもそう言われているな
怒り叱り泣き苛立ち等の「感情」は全くいらない、
淡々と冷静に説明する事、と

: 2013/12/26(木) 09:10:11.94 ID:qPjCbx140
>>60
それがそうもいかないから悩んでいるんだろう
非正規などで、余裕のない親は
子育てがうまくいかないことに我慢し続けることができない

結局、親に余裕がある社会でないとどうにもならない
結局、自民の悪政が原因というしかない

: 2013/12/26(木) 09:18:49.91 ID:Exu2/q+v0
>>60
でもそれって科学的に証明された事実なのだろうかね?
教育心理の先生もいろいろ社会実験みたいなことしてるけど、
とても一般論を導けるようなものではないと思うよ。

生命現象なんて例外は無数にあるし、薬だって一様に効く訳でもない。
ましてや、精神活動みたいな高次生命現象にユニバーサルにあてはまる
「法則」があるとはとても思えない、というのが医学者としての実感。

: 2013/12/26(木) 09:43:14.91 ID:/4dNAlIh0
>>67
でもどこでも「感情的になるのは絶対良くない」と言われているんだよな
色々ある教育論でもこれだけはどこもブレていないの見ると
何でも教育に感情はいらんのだろうね

信じられないような卑怯さとかに思わずイラッと顔や口調に出るのも
教育する側としては御法度・厳禁な事のようだし

: 2013/12/26(木) 09:36:35.02 ID:O3BGfhxs0
>>53
しかし、万引きや暴走の不良少年たちと接する警察なんかでは
「親に叱ってほしかった。おまわりさんが叱ってくれて嬉しかった」みたいな話がよくあるぞ。
叱らなきゃいいなんて単純なものではない。

: 2013/12/26(木) 09:48:19.64 ID:/4dNAlIh0
>>80
「犯罪」は社会法律で決められた悪だからそりゃ叱るどころか怒っていいだろ

片付けないとか勉強しないとか
社会には直接関係ない個人への教育をどうするかが問題
個人の生まれ持った資質だからしょーがないで諦めて放置でいいのかな?

: 2013/12/26(木) 09:57:55.21 ID:O3BGfhxs0
>>87
>個人の生まれ持った資質だからしょーがないで諦めて

こういう考えで育てられた奴は、「病気だから仕方ない」とか
「障害だから仕方ない」とか言ってアスペとか新型うつとか流行りの病名を主張して
休職や障害年金やナマポを受給する算段を考えて遊び暮らすタイプになると思う。

: 2013/12/26(木) 09:00:20.16 ID:O/4nHIcf0
実は「叱らない子育て」こそが日本の伝統的な躾け方。
叱ったり体罰をして躾けるのは文明開化で入ってきた価値観。

: 2013/12/26(木) 09:29:02.38 ID:GC9PWvaI0
まだ言葉がわからないうちは、叱るタイミングは大事ですね。
例えば、ティッシュの中身を全部ひっぱって出しちゃったのが
10分前の出来事だったとしたら、そのことに対して親は叱っては
いけません。実行中に叱らないと意味がないのです。

: 2013/12/26(木) 09:34:21.97 ID:YrpiUJvS0
一回だけ車の運転中にギアとかラジオとかいじろうとするから裏拳で吹っ飛ばしたことがある ごめんね(ハート)
シートベルトは嫌がるからしない

: 2013/12/26(木) 10:09:15.24 ID:/4dNAlIh0
>>79
「命に関わること」は叱っていいんじゃね?
あと火遊びとか

: 2013/12/26(木) 09:54:44.99 ID:gkDOiQBc0
怒ると叱るの区別がつかないやつに子育てを語る資格はない
そういう無知蒙昧な連中が他人の子に無自覚に悪影響を与えてる
社会全体で子育てなんて時代遅れなんだから持論の押し付けはやめてほしい

: 2013/12/26(木) 10:17:29.35 ID:myNL0BBi0
自分の親を思い出せ、その結果が今のお前らだ
大したヤツに育ったか?

ジイバアの甘やかしのほうが問題になると思うがな

: 2013/12/26(木) 10:20:45.34 ID:A8JmYaYL0
>>97
>ジイバアの甘やかしのほうが問題になると思うがな

ほんとそれ。叱れない親くらい性質が悪い。
躾ける義務が無いもんだから猫っかわいがりで三文安に育つ。

さらに親が子を叱ることをジジババが否定し出したらもう悲惨。
子供は親のいう事を聞かなくて良いと思ってしまう。

エコムエアマスク





4大ソーシャルネットワークの集客管理は集客X

aruyowalkerのワールドニュース情報