「名前を亞堕夢(アダム)にして」「優万旗(やんた)にしろ」 ”キラキラネーム”を推してくる友人や親戚に苦悩する人々

: 2014/01/06(月) 01:33:25.92 ID:???i
・「姫星(きてぃ)」「礼(ぺこ)」など、当て字や字のイメージだけで読ませる個性的な名前「キラキラネーム」が
 増えている。問題視されることも多いが、こうした名前を付けたがるのは何も親だけではないようだ。

 ネット上には、親戚やママ友から「キラキラネーム」を「ゴリ押し」されて悩んでいるとの書き込みが
 見つかる。2013年12月13日には、親戚が姉夫婦に「優万旗(やんた)」と付けるよう提案したというスレが
 立ち、注目を集めた。

 書き込み主の説明によると、姉夫婦はもともと「聡」という名前を付けようと考えていた。聡明な子に
 育ってほしいという意味を込めていて、画数もよかったのだという。しかし、親戚一同は首を横に振った。
 「そんなありきたりな名前をつけるなんて」「名前は親が子供に最初にプレゼントするもの。そのプレゼントが
 よくあるものとは…」と口々に反対し、書き込み主と姉の両親ですら「もうちょっと今風のほうがいい」と
 意見したというのだ。

 そこで親戚が代替案として持ってきたのが「優万旗」―なんとこれで「やんた」と読むという。
 「優万旗」に込められた意味は書き込み主にも分からないそうだ。ネット上では、あまりにも
 ありがた迷惑な親戚の行動に「親戚の縁とサヨナラバイバイするしか無い」「姉夫婦にげてー!」
 「優万旗は間違いなくいじめられる」「まともな命名に向かっていちゃもんはありえないwww」などと
 批判的なコメントが数多く寄せられている。

 キラキラネームにまつわる有名エピソードのいくつかはバッシングのための作り話だという説が
 浮上していることから、今回もネタだという可能性は否定できない。だが、ネット上では周囲に
 「キラキラネーム」を勧められて困っているという例は他にも見つかる。2012年には、妊娠中の女性が
 ネット上で悩みを告白していた。夫や両親と決めた名前候補を近所のママ友達に話したところ
 それを耳にしたのか、近所に住む子持ちの女性が自宅までやってきて「うちの子が『イブ』だから
 お宅の子は『アダム』にして」と突然提案してきたのだという。(>>2-10につづく)
 http://www.j-cast.com/2014/01/05191850.html?p=all

: 2014/01/06(月) 01:33:39.70 ID:???i
(>>1のつづき)
 漢字は「亞堕夢」だ。後日、ママ友達に話をきくと、この「イブママ」は他の妊娠中の女性たちにも
 同様に「亞堕夢」を勧めていたのだという。

 1990年代半ばごろから増え始めたという「キラキラネーム」は、ここ10年で急増した。背景にあるのは
 「個性のある子に育ってほしい」という親心の表れだと指摘されている。一般的にも「読み方」への
 こだわりは強まっているようで、2013年に生まれた赤ちゃんの名前で最も多かった男の子の「悠真」は
 「ゆうま、はるま、ゆうしん」、「結菜」は「ゆいな、ゆな、ゆうな」とさまざまな読み方になっている
 (明治安田生命調べ)。「読み方に個性を」との感覚が現在の親世代で当たり前となっているのであれば、
 そこから飛躍して「これからの子には世界に一つだけの名前を」という発想の親戚や、「あなたの
 赤ちゃんもうちの子のような個性的な名前に」と勧める同世代の母親がいてもさほど不思議ではないだろう。

 ただし「学校でいじめられる」「就職活動で不利になる」との批判もあり、世間の目は冷たい。日経新聞
 電子版が今年実施した意識調査では、「子供にキラキラネームを付けること」について62.7%が
 「親が自粛すべきだ」と答え、25.7%が「当て字的な読みは役所が受理を拒むべきだ」と回答している。
 「親の自由だ」としたのはわずか11.7%にとどまった。また8月にはこども病院の救命医が患者取り違えの
 危険性があるとして、ツイッター上でキラキラネームの自粛を訴えたことも話題になった。

 命名研究家の牧野恭仁雄さんは自身のホームページで、「命名の専門家に言わせていただくなら、
 珍奇名前(編注:『珍しい奇抜な名前』の略)と個性は何のつながりもありません」とキラキラネームに
 「個性」の願望を込める親たちにくぎを刺す。名前の読み方に関する法律はないが、それは名付け親の
 良識に任されているからだとして、自由にふりがなを付ける傾向に疑問を呈す。「名前はその社会で広く、
 永く使われるものですから、名づけの際はつねに社会人としての意識、他人に迷惑にならないような
 気遣いが必要です」と主張している。(以上、抜粋)

: 2014/01/06(月) 01:35:23.38 ID:drQvCBXD0
つーかキラキラネームなんて呼び方せずに早死にネームとでも呼べよ

: 2014/01/06(月) 01:40:01.27 ID:J3e1Po9W0
自分の子供の名前だぞw
どうして親戚や友人に決められないとあかんのだw
そんな奴おらんだろw

: 2014/01/06(月) 01:40:33.36 ID:KVDnUV140
そろそろキラキラネームの新任教師がキラキラネームの生徒を教える時代
これだけキラキラネーム叩きが長引くのは晩婚化による父兄の高齢化もあるだろうな

: 2014/01/06(月) 01:40:34.44 ID:8tUiAiE30
悠真って知り合いがつけてたわ
去年一番多い名前だったのか。何か由来があるのかな

: 2014/01/06(月) 01:42:55.75 ID:vxXYDQLt0
その子が20、30、40と歳を重ねていく事が想像できないんだろ?馬鹿だから仕方ない
付けられる子供も馬鹿の子供として産まれてくる運命だったんだ仕方ない

: 2014/01/06(月) 01:43:19.50 ID:82JJbC0D0
亞堕夢は個人名って字面じゃねえな
田舎のスナックとか珍走団の名前だとしっくりくるw

: 2014/01/06(月) 01:43:30.14 ID:zYNzFy7J0
キラキラネームはそういうレッテルが存在するように
既に1ジャンルを形成してるから全然個性的じゃない

個性的な名前をつけたいならもっと工夫すべき
名前だけで20文字ある、とか

: 2014/01/06(月) 01:43:33.43 ID:bpLKSfwT0
キリスト教絡みの名前って何があるっけ?マリア ルカ とか?
ギリキラキラネームでいけるようなやうある?

: 2014/01/06(月) 01:43:34.40 ID:2500t4sg0
子供の名前のあとに、
おじさん。おじいちゃん。おばさん。おばあさん。
とつけた上で名づけた方がいいよ。
子供の時はあっという間に過ぎるから。

: 2014/01/06(月) 01:45:12.67 ID:f+4dd88zP
自民も消費税やTPPや秘密法とかやるよりまずこういうのを規制しろよ、日本が自民に殺されるわ

: 2014/01/06(月) 01:45:27.44 ID:BR7K1J6n0
まぁでも昔の人らの名前って今から見ると違和感あるやつ多いじゃん?
名前の付け方にも流行り廃りはあるっぽいから
俺らのセンスが古くなってるだけかもしれん。

: 2014/01/06(月) 01:48:14.86 ID:KVDnUV140
明治期にも新取な家庭で洋風ネームが流行った
森鴎外の子どもなんて茉莉(まり)、杏奴(あんぬ)、不律(ふりつ)に類(るい)だ
ナオミやレオナやジョウジはその後に一般化したが、他の洋風ネームは消えていった

: 2014/01/06(月) 01:48:16.40 ID:zYNzFy7J0
IDみたいに唯一の識別子にしたいなら、名前が長くなるのは仕方ないことだと思う
メールアドレスとかを見れば分かる。 yuna とかのアドレスは重複で登録できないだろ
子供の名前をたとえば「結菜」にしたいなら、最低でも「結菜20140106」とかにしないとだめ

: 2014/01/06(月) 01:49:04.52 ID:B/zQvJJb0
ビートルズ好きが「れのん」と名づける例が結構あるらしいが
とある知り合いが言った「あれ苗字じゃん」という指摘が忘れられない

: 2014/01/06(月) 01:49:16.49 ID:8qKl6oEDi
相手に読まれたら負けみたいなゲームでもしてるのか
たぶん読めないから名前を尋ねられる事でコミュニケーションが生まれるとでも考えているんだろうな

: 2014/01/06(月) 01:49:42.45 ID:3LdUvspP0
亞=建物や墓の基礎として十字状に掘った穴を象ったもの=十字架=罰じるし=罰
堕=土+有+隋=土に有りて隋(くずれる)様=堕天
夢=幻

: 2014/01/06(月) 01:49:43.60 ID:Pdne1WS7O
バカみたい。
夫婦間で揉めるならともかく、我が子に何の権利も責任もない親戚なんかに
振り回されてる時点で終わってるわ。
そんな親に育てられる子供が不憫。

: 2014/01/06(月) 01:51:13.24 ID:0CH00hY+0
珍奇名前ってほとんどが変な読み方や響きに漢字を充てて付けるけど
肝心の読みの部分で人から読まれない。

: 2014/01/06(月) 01:52:10.68 ID:uL4RW22L0
奇抜な名前の奴が就活しても、会社のほうは名前見ただけで書類選考で落とすと思う

: 2014/01/06(月) 01:53:35.71 ID:Tc7P92+U0
人間は生れ落ちた瞬間から人間です。自分の持ち物と同じ感覚で人間に名前をつけるのは、大変失礼なことでしょう。
身内とはいえ最低限の礼儀あり、まして生まれて間もない乳飲み子に無礼な振る舞いをする者に親の資格はありません。

: 2014/01/06(月) 01:54:28.24 ID:LLVArN7D0
読めない名前は、中高生になったら
授業毎に担当教師に読み方を説明しないといけないから相当に面倒臭い。
DQN名は、それに加えて就職不利まであるんだから心底同情するわ。

: 2014/01/06(月) 01:57:00.36 ID:ZKa402YMO
親がキラキラネーム付けるのは論外だが、他人から自分の子供を守ってやらんでどげんするか。

: 2014/01/06(月) 01:58:02.53 ID:rvrQPt0B0
親がパーでなんも考えずキラキラネームつけましたって話ならともかく、
この場合は断ればいいだけだろ。お気持ちはありがたいですが自分たちでつけますって。

: 2014/01/06(月) 01:58:06.86 ID:X/yyVZOC0
いま昇とか一郎とか浩二とかの名の子は古風などと言われて恥ずかしいのかな? ミ’ω ` ミ

: 2014/01/06(月) 01:58:32.41 ID:J4QclO1DO
マイナンバーも普及することだし 一生に一度くらいは改名は自由にさせろ。
名前のせいで自己実現が邪魔されて、ニート 引きこもり 犯罪予備軍になってるやつがごまんといると思うぞ。

エコムエアマスク





4大ソーシャルネットワークの集客管理は集客X

aruyowalkerのワールドニュース情報