震災記録映画『ガレキとラジオ』やらせ発覚・・・ナレーションを務めた役所広司が激怒「二度と上映されるべきものではありません」

: 2014/03/05(水) 18:47:32.90 ID:???0
俳優の役所広司が5日にオフィシャルブログを更新し、ナレーションを務めたドキュメンタリー映画
『ガレキとラジオ』での“やらせ”に「この映画は、今後二度と上映されるべきものではありません」
と現在の心境をつづった。

同作には、東日本大震災で娘と孫と亡くした女性がラジオで励まされる場面があるが、
女性は実際にはラジオを聞いておらず、撮影時にラジオを聞いていたのはスタッフの演出だったこと
などが明らかになっている。

役所は、報道に触れた時のことを「記事を読んで愕然としました」と振り返ると、
「この映画のナレーションの依頼を受けたのは、まだ被災地で撮影が続いている時期の事でした。
完成したこの映画を劇場公開し、その収益金は南三陸町に寄付されるという企画でした。
企画の内容と何よりも私も被災された皆さんの何らかの役に立てるかも知れない、と、
喜んでボランティアで参加しました。自分自身、このような趣旨の作品に出会えたことを幸せに感じました。
俳優という仕事をしていて良かったとも思いました」とナレーションを引き受けるまでの経緯を説明して、
当時の心境を告白。

だが、やらせともいえる行き過ぎた演出が明らかになり、
「この映画を、支援の心を持って観て下さった観客の皆さんは、さぞ憤慨されていることでしょう」とつづると、
「そしてご遺族のご遺体が見つからない苦しみに加え、ドキュメンタリーでやってはならない演出で
出演された女性の方に、新たな苦しみを与えてしまったこの映画は、今後二度と上映されるべきものではありません」
と怒りをにじませつつ、キッパリ。「僕もこの映画作りに参加した人間として、とても悲しく思います」と胸中を明かした。

続けて役所は「この映画にボランティアとして協力して下さった方は沢山いらっしゃると思います。
長い時間を掛けて現地で車に寝泊まりして撮影を敢行したスタッフの苦労は、
ドキュメンタリー映画でやってはならない演出で全てが無になってしまいました。
真実の部分は多々あると思いますが、この『ヤラセ』の部分の演出を知っていて作品を完成させた制作側に、
大きな責任があると思っています」と制作陣を批判した。

>>2以降に続く)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140305-00000033-flix-movi

: 2014/03/05(水) 18:47:41.56 ID:???0
>>1の続き)

「この映画が世に出てしまったことが残念でなりません」という役所。
「この作品に参加した人間として、作り手側の志が高かったことは信じています。
だからこそ、この作品の身の引き方として不足、欠点のないよう締めくくって頂きたいと心から思っています」
と同記事を結んでいる。

同作は博報堂が企画・制作を務め、南三陸町に生まれた素人ラジオ局「FMみなさん」の活動に密着したドキュメンタリー。
同作の梅村太郎監督、塚原一成監督は、一連の騒動について「ドキュメンタリーとして許される範囲の『演出』
として考えておりました。しかし、それがドキュメンタリーを逸脱したものだというご指摘は真摯に受け止めたいと思います」
との見解を明かしている。

(おわり)

関連スレ
【映画】震災ドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」で演出…企画製作元の博報堂広報室「許される範囲の演出で、やらせとは考えていない」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1393988618/

関連記事
震災記録映画でやらせ 女性にラジオを聴くふり強いる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140305-00000005-asahi-movi
震災記録映画『ガレキとラジオ』でやらせ? 監督が見解を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140305-00000027-flix-movi

: 2014/03/05(水) 19:21:54.16 ID:sn7ETki30
>>2
> (>>1の続き)
> 同作は博報堂が企画・制作を務め

責任のある大企業なのにとても残念です。
今後は意識改革と徹底した制作管理をお願いします。

: 2014/03/05(水) 19:17:50.12 ID:D5u9y6Y90
>ドキュメンタリーとして許される範囲の『演出』
>>1見る限りではドキュメンタリーだと思ってたら青汁のCMになってたやつより悪質っぽいな

: 2014/03/05(水) 18:50:49.01 ID:kUoy8VUM0
「許される範囲の演出で、やらせとは考えていない」

ふーん、演出ねぇ

: 2014/03/05(水) 18:52:53.02 ID:w82+eNiR0
よくわかんね
言うほど酷いやらせか?

: 2014/03/05(水) 18:53:16.56 ID:9Sd+AS+I0
>同作の梅村太郎監督、塚原一成監督は

両監督の名前を検索したら映画監督とは名ばかりで博報堂の社員とテレビ屋じゃねーか
そりゃあヤラセに罪悪感なんてあるわけないわな

: 2014/03/05(水) 18:53:40.46 ID:/+e8HSVDP
ドキュメンタリーをうたっといて実際にあったことを時系列変えてつなぐんならまだしも
全く起こっていないことを「演出」ですませられると思ってんのか?

どうせ他にも企業から協賛金集めて詐欺みたいな映画取ってるんだろうから全員引退しろよ

: 2014/03/05(水) 18:59:05.48 ID:pSMcKipx0
>>18
もはや分類とか言葉の意味とか
こういうときにこういうことをするっていうお約束とか全く無いんだろうな。
デフレで人材育成も期間や金の余裕も尽きたって感じだな。
事実をどう際立たせるかが腕の見せなドキュメンタリーなのに。

: 2014/03/05(水) 18:54:46.75 ID:c8V22/l/0
ダイワハウスのCMでの古田新太に対する激怒ぶりと、どちらが激しいのか。

: 2014/03/05(水) 18:55:23.02 ID:IbNbvVse0
ドキュメンタリーで「演出」っておかしくね?

: 2014/03/05(水) 19:01:41.42 ID:/+e8HSVDP
>>24
演出は普通
監督の志向で同じ題材でも全く違う風に作れるし
戦争ネタなんかそればっかりだから

でも今回のは単なる「捏造」だから最悪なだけ

: 2014/03/05(水) 19:04:53.97 ID:IbNbvVse0
>>42
そりゃ編集とか撮影対象の選別とかって点では監督やスタッフの恣意が入り込みうるだろうけど
撮影対象に干渉する「演出」をやっちゃったらドキュメンタリーじゃなくなるんじゃないの?

: 2014/03/05(水) 19:10:11.79 ID:/+e8HSVDP
>>53
うん。それは捏造だからドキュメンタリーじゃないよ
演出ってのは例えばAとBって事象があったとしてAだけ使う・Bだけ使う・両方使うってあったら視聴者側は印象が変わる
それがドキュメンタリーの「演出」

: 2014/03/05(水) 19:10:09.07 ID:VUDyHwGXi
>>42
いやいや、演出した素材を使っちゃ「ドキュメンタリー」とは言えんだろ。
あくまで、天然物の素材を「編集」だけで如何に見せるかが腕の見せどころなんだから

: 2014/03/05(水) 18:55:36.29 ID:pClWRS+h0
役所広司って映画界の大御所気取りだけど代表作1つもないよね

: 2014/03/05(水) 18:57:48.69 ID:/dWFRV9YO
彼のような立場の人がこれだけはっきりと表明したのは大きいね。と願いたい。

: 2014/03/05(水) 18:59:06.55 ID:+lCb3ZkQ0
確かにクソみたいな演出だが、役所広司の過剰な美意識を感じさせる一文だな
作品としての価値はなくなったかもしれんが、無になったはおかしいだろ

: 2014/03/05(水) 19:02:56.74 ID:/+e8HSVDP
>>35
タイトルにまで含まれるくらい重要な部分なのにそこを捏造しちゃったら無価値もいいとこだろ

: 2014/03/05(水) 19:00:26.24 ID:MPNYg7+A0
これくらいのコメント出しておくのが正解じゃねえの?
リスクマネジメントとしちゃ最高だろう

: 2014/03/05(水) 19:02:47.60 ID:uaVMdsRd0
タイトルにラジオとあって、ラジオ聴いてないんじゃ
話にならんわ。
しかも仮設住宅のエリアでは聴けないというありえない
現実に対して、聴いたようにしむけるというのはあきらかに
ドキュメンタリーの本筋の範囲を逸脱してる。

: 2014/03/05(水) 19:03:21.49 ID:SRSd9xju0
だって被災地のコミュニテイFMを主題にしたドキュメンタリーなのに
そのラジオを聴いてないおばあちゃんに聴いてるふりを強要したんだよ
しかもおばあちゃんが良心の呵責に耐え切れず告白して発覚のおまけ付き
監督は骨の髄までクズだろ

: 2014/03/05(水) 19:03:43.59 ID:diM5QmJ60
                  .
そりゃ怒るだろ、ドキュメンタリーなのに過剰な作り話
話に感激してボランティア参加した人たちも多いから、捉えようによっては詐欺罪適用になるレベル

: 2014/03/05(水) 19:04:24.11 ID:n2P/fUI90
役所広司とか佐藤浩市みたいな日本を代表する名優が、金のためにCMに出なきゃいけない現状。

映画のギャラが安すぎる。

: 2014/03/05(水) 19:05:43.11 ID:G/ez9j3D0
被災地の為のドキュメントと唱っておきながら、
被災したばぁさんに、「被災地の為に・・・、映画はそういうもの」みたいなことで、
言いくるめて自分達の撮りたいものを撮りたいだけで、
嘘をついてることに罪悪感を覚える当のばぁさんの気持ちなんて、微塵も気にしないってのは、
つくづくテレビ屋。って感じだな。

役所含め他のボランティアにも、
金のかからないフタッフで、何なら使ってやるぐらいの気分だろ。

: 2014/03/05(水) 19:06:43.06 ID:f8KdsWG+0
台風や大きな天災の後、被災した街に押しかけ「どこが一番被害が大きいですか?」
と聞き回るのがマスコミのお仕事。
ドキュメンタリーでヤラセがあっても驚かない

: 2014/03/05(水) 19:08:28.91 ID:0MLVhl7/0
ほんと金のためならなんでもしていいんだな(‘A`)正直者が馬鹿を見る世の中 騙した者の勝ち

: 2014/03/05(水) 19:10:40.05 ID:PIsFSopq0
悪さする時に力のある人使っちゃうからこうなる

あまり力の無い声優さんなんかを使ってれば
だんまりしてくれたのにね

: 2014/03/05(水) 19:11:24.23 ID:OPEZUarF0
初めて知った話だが、役所の志が高いのはよくわかるコメントだな。
知らずに善意で手伝った人たちや被災者への配慮もあるし。

すくなくとも震災ネタで、無意味に盛り上げるための捏造はいかん。
本質を歪める。

: 2014/03/05(水) 19:11:33.94 ID:F7hsUFYx0
敢えて思い切りキレて見せることで世間に「まあまあ、そこまで言わんでも」とさせる作戦はあるけど
まったく炎上してないのに役者が扇動するのは珍しい

: 2014/03/05(水) 19:12:43.18 ID:s9S0UceLO
今さらボランティアとか寄付とかよくそんな無責任なことできるな
きちんとカネを儲けてこことここに2軒家を作れ!でいいんだよ

そっちの方がバカの政治屋やクソ偽善団体より何万年も早いだろ

: 2014/03/05(水) 19:14:51.22 ID:U+N/OKaz0
お笑い番組作ってんじゃねーんだからさ
作る方の認識が甘いんだよ
要するに視聴者を舐めてんだよな
お前ら、お涙ちょうだい好きだろwって
見たいもの作ってやってんだから、嘘かほんとかなんて
どうでもいいだろwって

: 2014/03/05(水) 19:14:55.24 ID:GaOYnL650
ドキュメンタリーとかノンフィクションとかを本当にリアルだと信じてる人は幸せな愚か者

: 2014/03/05(水) 19:17:28.80 ID:v0gyRDdhO
>>81
そういう低い民度と惨めな文化の国に生まれちゃったんだろうね。日本人は。

: 2014/03/05(水) 19:18:16.86 ID:ZUBYlNkQ0
>>81
ごもっともだけど、題材が題材なだけにまさか演出とか思わねーだろ

: 2014/03/05(水) 19:18:14.87 ID:G53zNGwn0
ボランティアビジネス
これをワイドショーやニュース番組で
取り上げなければ日本は屑

: 2014/03/05(水) 19:20:47.72 ID:4vDpNg9S0
役所は仕事としてナレーションやっただけで、作品に口出すのはマナー違反
死ねよ

: 2014/03/05(水) 19:21:13.28 ID:ZF7ierv/0
役所広司の出てるcmって変なのばっかりだと思う

ダイワニャンがどうしたとか、浜辺で水着ギャルをバックに踊り出したりとかetc

: 2014/03/05(水) 19:22:19.07 ID:AtFgI9Gt0
役者にこんなまともな人がいるとは
驚いた!!

津川雅彦はちょっと怪しいんだよ
パチンコの宣伝とかさ